1
一見、普通の傘?でも開くと・・・、驚愕。世の中の既成概念を打ち壊すプロダクト
FEED IN SIGHT
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Feed In Sight
Feed In Sight
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Good!
あなた、他1人がGood!しました
ライフ&カルチャー

世の中の既成概念を壊すプロダクトがある。

梶本博司氏デザインの「UnBRELLA」と名付けられたこの商品、言うなれば、「逆さまの傘」だ。

その形状ゆえ、自立する事ができる。

画像:h-concept (アッシュコンセプト)

開くときは、反対側に開く事になる。

画像:hiroshi-kajimoto.com

雨でぬれた面が内側にたたまれるため、手や、周りがぬれてしまう事は極端に少ない。

画像:hiroshi-kajimoto.com

画像:hiroshi-kajimoto.com

折り畳んだ状態。上が持ち手側、下が傘の先端だ。普段見慣れた傘とは違う、不思議な感覚だ。

画像:hiroshi-kajimoto.com

こちらがムービー。

また、この生産、販売にはh-concept(アッシュコンセプト)が手掛る。

h-conceptは、国内の生産者やデザイナーと手を組み、わくわくする製品を次々と送り出している。商品の多くは、街のインテリアショップで目にした事もあるかもしれない。

絶対に割れないグラス(信越ポリマー)や、

画像:Shupua via アッシュコンセプト株式会社

おなじみ、Cupmen(馬淵晃

画像:Cupmen via アッシュコンセプト株式会社

次世代の竹とんぼ「ビューン」(安一模)

画像:Byuun via アッシュコンセプト株式会社

今回紹介したunBRELLAも、そのポートフォリオのひとつ。

画像:hiroshi-kajimoto.com

生活を彩る、革新的なプロダクト。いち早く手に入れ、見せびらかしてみたいものだ。

unBRELLAを含む、すべてのの商品はこちらのサイトから購入が可能だ。(ただし、unBRELLAの購入は次の生産を待たなければならない。上記のサイトから予約できる)

※この記事はアッシュコンセプト株式会社様、ならびに梶本博司様のウェブサイトを参考に作製しております。

+他の方法でシェア
はてブボタン
いいね!して最新の記事を受け取ろう