1
アホウドリの体内に大量のプラスチックゴミ。投げかけられた警鐘
FEED IN SIGHT
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Feed In Sight
Feed In Sight
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Good!
Good!してお気に入りを友達とシェアしよう!あなたがGood!しました。
ライフ&カルチャー

これらの写真は太平洋のほぼ中心に位置するミッドウェイ島で撮影された、アホウドリの亡骸だ。その胃の中からは、大量のプラスチックゴミが見つかる。かなり衝撃的だ。

画像:Chris Jordan

海を漂うプラスチックゴミを餌と間違えて飲み込んでしまう。吐き出す事ができず、体内に体積していったゴミによって、やがて死に至る。

画像:Chris Jordan

画像:Chris Jordan

アホウドリはおよそ50年生きると言われるが、このプラスチックがその寿命を極端に縮めている事だろう。

画像:Chris Jordan

画像:Chris Jordan

画像:Chris Jordan

ミッドウェイ島は、ハワイ諸島の北西に位置する環礁だ。潮流の影響で、世界中からゴミが集まってくる。

画像:Google Map

実際には、極めて美しい島だ。

画像:Midway Journey on Flickr

画像:MIDWAY a Message from the Gyre from Vimeo

これらのプラスチックゴミは、調査によると、その80%が世界中の河川から排出されているらしい。ラベルを見ると、中国語、英語、日本語など、様々な国から流れてきている事が分かる。

画像:MIDWAY a Message from the Gyre from Vimeo

実際に撮影する際にも、ゴミをあえて動かすなどをしている訳ではないそうだ。ありのままを写し取っている。

画像:Midway Journey on Flickr

写真家、Chris Jordanが参加する「Midway Project」は、これらの写真を通じて、「これらは、単に美しい島に起きている悲劇なのではなく、我々人間の事を暗示しているのではないか」という問いを投げかけようとしている。

それは、極端に発展を追い求めるうちに、本当に必要なものと毒との見分けが付かなくなり、やがて自らの身を滅ぼしていくかもしれないという憂いだ。

画像:Chris Jordan

Midway Projectは、現在このメッセージを伝えるための映画を作成中だ。より詳しい情報は、こちらのサイト(英文)で得られる。

出典: MID WAY PROJECTChris Jordan

いいね!して最新の記事を受け取ろう