1
「1年に1度」残してきた足跡。20年を越え、続く家族の絆
FEED IN SIGHT
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Feed In Sight
Feed In Sight
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Good!
Good!してお気に入りを友達とシェアしよう!あなたがGood!しました。
デザイン&アート
ライフ&カルチャー

写真家Zed Nelsonが20年以上も撮り続けている写真がある。

彼の友人と、その妻と子の3人を1年に1度、全く同じ日に撮影した写真だ。同じ場所、同じ背景、同じライティングにすることで、すべてのノイズを排除し、3人の成長と、時間の流れのみをとらえた。

1991年。この年に子供が生まれた。

画像:zednelson.com

1992年

画像:zednelson.com

1993年

画像:zednelson.com

1994年

画像:zednelson.com

1995年

画像:zednelson.com

1996年

画像:zednelson.com

1997年

画像:zednelson.com

1998年

画像:zednelson.com

1999年

画像:zednelson.com

2000年

画像:zednelson.com

2001年

画像:zednelson.com

2002年

画像:zednelson.com

2003年

画像:zednelson.com

2004年

画像:zednelson.com

2005年

画像:zednelson.com

2006年

画像:zednelson.com

2007年

画像:zednelson.com

2008年

画像:zednelson.com

2009年

画像:zednelson.com

2010年

画像:zednelson.com

2011年

画像:zednelson.com

2012年

画像:zednelson.com

ある時は笑っていたり、またあるときは、ちょっと不機嫌そうな3人。そこに何があったのかは、私たちに知る由もない。ただ、感じずにはいられないのは、長い年月を経て、成長したり歳をとったりしても、3人は紛れもなく「家族である」という揺るぎない事実と、そこにある絆だ。

長い時間を、ゆっくりと、でも確実に歩んで行く家族の足跡。

あなたはこの20年を、どう歩んできただろうか?

出典: zednelson.com22 Words

いいね!して最新の記事を受け取ろう