1
巨大なスクリーンのiPhone6:待ち遠しい!
FEED IN SIGHT
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Feed In Sight
Feed In Sight
見過ごしてしまいそうな大切な事を伝える。
Good!
Good!してお気に入りを友達とシェアしよう!あなたがGood!しました。
テクノロジー
デザイン&アート

「iPhone6は画面がさらに大きく、5インチ以上になるだろう」と、先月アメリカの経済紙ウォールストリートジャーナルが報じた。

これに対して、早くもその新着情報に追随したコンセプトアートをデザイナーのFederico Ciccareseが公開した。

目を引くのが、「枠」を取り払った、すっきりした大きなスクリーンだ。

画像:ciccaresedesign.com

背面にふくらみがあり、曲線が美しい。

画像:ciccaresedesign.com

手になじみそうなフォルム。

画像:ciccaresedesign.com

iPhone5sの4インチに対して、こちらは4.7インチでデザインされているそうだ。

画像:ciccaresedesign.com

大きな画面は見やすそうだ。アプリアイコンは、横に5個並ぶようになっている。

画像:ciccaresedesign.com

工学デザイナーFederico Ciccareseは、Apple製品のコンセプトアートでは有名で、インターネットメディアでは過去にもしばしば取り上げられている。

こちらは2012年(iPhone5リリース前)の、ちょっと変わった彼の作品。

画像:ciccaresedesign.com

彼はさらに5.5インチ版も付け加えた。

画像:ciccaresedesign.com

未来への夢は膨らむ。Appleの正式な発表も、そう遠くは無いはずだ。

出典: ciccaresedesign.com

いいね!して最新の記事を受け取ろう